JWW印刷倍率変更 Ver.1.01JWレイヤ分割複写 Ver.1.01

2019年06月02日

大阪府|泉南郡岬町 淡輪ヨットハーバー横

今回は、大阪府泉南郡岬町淡輪の淡輪ヨットハーバー
http://tannowa-yh.o.oo7.jp/
の横に行ってきました。

最初は淡輪漁港に行くつもりだったのですが、こちらに寄ってから行こうと思っていたのですが、いやぁ、面白そうだし海もヨットハーバーも綺麗だったので、ついつい、こちらで1日中 穴釣りしていました。

なお、ここにはトイレがありません。
注意して下さい。

ヨットハーバーの港内、および、赤提灯のところは、釣り禁止です。
波止の先の方では、港内へ向けて投げ釣りは決してしないで下さい。
トラブルになって
完全釣り禁止になってしまうと大問題です。

ただでさえこの日も、赤提灯のところで釣り禁止なのに
釣りをしているグループが居ましたから。

波止/テトラ上から沖合に投げての釣れる魚種はかなり
豊富なようです。波止はかなり長いので ここは有名
ですが、そうそう一杯になるって事もないでしょう。


南海本線なんば駅→淡輪駅
 関西空港行/和歌山行急行で「泉佐野駅」約38分(待ち時間含まず)
 普通/区間急行に乗り換えて「淡輪駅」約20分(待ち時間含まず)
 運賃790円 駅から徒歩20分程

20190601a
南海本線 淡輪駅
行先ホームは地下通路・階段で連絡しています
駅構内にはエスカレータもエレベータもありませんので
注意して下さい

※デジカメで撮影した地図がマトモに見れなくて
 現地ののぼりを見て行きましたので注意

20190601b
駅を出て右側を見ると看板があったので こちらかと・・・

20190601c
細いS字カーブの道となっています

20190601d
少し大きい道に出ましたが
まっすぐの細い道へ行きます

20190601e
荷物があるので上り坂は少しきついです

20190601f
二又に分かれている道では のぼりが案内してくれてます
・・・帰りは分かるんだろうか?w

20190601g
のぼりを見つつ 細い道を・・・

20190601h
分岐点 こっちですね?

20190601i
坂道を下って・・・

20190601j
左側へ曲がります
そして まっすぐ・・・

20190601k
林の中をまっすぐ進みます
しかし木に囲まれていると何故かほっとしますね

20190601l
木々の間の道を抜けると海が見えました
右のほうにいけば、以前行った「ときめきビーチ」ですね
道にそって左の方に行きます

20190601m
スロープを下り、小トンネルを抜けます

20190601n
階段をあがって・・・ お、ヨットハーバーが見えますね

20190601o
まっすぐ行きます

20190601p
右手に淡輪ヨットハーバーが見えました

20190601q
右手 淡輪ヨットハーバー到着です
でもここには入りません
道をまっすぐ行きます

20190601r
マンションが見えました
このマンションとヨットハーバーの間に道があるらしいですが・・・

20190601s
なるほど、この道ですね

20190601t
まっすぐ

20190601u
階段をあがって、と・・・

20190601v
到着です!

階段をあがった正面に小さい砂利浜がありますが
まぁそこはおいといて 左側にも三角テトラがありますが
メインはやはりこの先です

20190601w
コーナー部までかなり距離があります
右手にヨットハーバーです
柵のある港内は釣り禁止です

20190601x

20190601y
やっとコーナー部まで来ました
波止の先端に赤提灯があります

20190601z
赤提灯です
以前、ぴちぴちビーチ・ときめきビーチから見えた、
あの赤提灯です
なお、赤提灯周辺は釣り禁止です
なのに
・・・
無視して釣りをしているグループが居ます

群れをなす小魚、たまに跳ねるボラ、
餌取りをしてくれるフグやスズメダイ、等が見えます。

で、テトラでの穴釣りが面白そうだったので
淡輪漁港にいかず ここでずっと 穴釣りしてましたw
取りあえず 底攻めの投げ釣りは1投目で あ、根掛する・・・
海藻もエグイ・・・という事であっさりやめ、
浮きを使うも、風で右手前へ流れてしまうので
3投くらいして放置してましたがダメだったのでやめました。

穴釣りの釣果は、お持ち帰りで
ギンポ1・カサゴ2・ムラソイ2。

いやぁ楽しかったです。

20190224l

柵等はありません。注意して下さい。
テトラ部分は足場が悪いので注意して下さい。
濡れていると滑りますので要注意です。
ルール・マナーを守って釣りを楽しんで下さい。
釣り禁止区域があります。
釣り禁止区域では釣りしないよう注意して下さい。
ゴミのポイ捨てはせず、必ず持ち帰りましょう。

地図



fstage at 17:22│Comments(0)釣り場 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
JWW印刷倍率変更 Ver.1.01JWレイヤ分割複写 Ver.1.01