2019年02月21日

大阪府|阪南市箱作 ぴちぴちビーチ

大阪府阪南市の箱作海水浴場(はこつくり;愛称:ぴちぴちビーチ)、隣接する大阪府岬町の淡輪海水浴場(たんのわ;愛称:ときめきビーチ)、間にある「さとうみ磯浜」、それらを総称した「せんなん里海公園」に行ってきました。

凄く広くて綺麗な公園です。
砂浜の海水浴場は綺麗だし、さとうみ磯浜も良い感じだし、ときめきビーチにはビーチバレーのコートがあります。おそらくはそこで予選を行い、本戦は2階建て観客席もある「潮騒ビバレー」で行われるのでしょうね。「日本の夕陽百選」にも選ばれています。残念ながら雲っていて夕陽は見れませんでした。夏場はかなりの人が訪れるかと思われます。BBQも可能です。

立ち入り禁止の区域、「さとうみ磯浜」での釣りは禁止です。また、海に面した通路での投げ釣りも禁止です。その下は岩盤なのでサビキも落とし込みも不可でしょう。波止場からの投げ釣りは、沖合に防波堤(立ち入り禁止)があり、距離も近いのでかなり制約が掛かります。また、常識レベルで、砂浜からの投げ釣り・波止場から砂浜方向への投げ釣りは不可です。ほぼ完全に覆われた中での、一部入れそうなテトラでの穴釣りもほぼ期待出来ません。人が混雑する中での釣りは避けて下さいとの事でした。

サバは跳ねていましたし、ボラ、クラゲは居ましたが、曇・強風・寒さ・波もあって状況は悪く釣果もゼロでした。近くの淡輪のヨットハーバー~灯台のところでも釣り出来るそうで、そちらのほうが釣果は期待できるそうですが、そちらでもこの日は全くダメだった、との話でした。

せんなん里海公園はほんと素晴らしい散歩エリアですので、晴れた日には是非とも訪れてみて下さい。

南海本線なんば駅→箱作駅
 関西空港行/和歌山行急行で「泉佐野駅」約38分(待ち時間含まず)
 普通/区間急行に乗り換えて「箱作駅」約18分(待ち時間含まず)
 (この時は普通電車が連絡待ちしていたので待ち時間はほぼゼロ)
 運賃740円 駅から徒歩15分程


f20190221a
南海本線 箱作駅(和歌山方面側)
(駅外のエレベータ/階段・連絡通路でなんば方面に渡る事が出来ます 今は渡りません)
f20190221b
駅を出て右側(和歌山方面)へ行きます
f20190221c
ここの交差点は曲がらずまっすぐ行きます

f20190221m
小さい橋を渡ります
f20190221n
ずっとまっすぐ行くと、小さい公園があって分岐しています
ここを右に入ります
f20190221o
加茂神社の中をまっすぐ行きます
f20190221p
神社を出てもまっすぐ行きます
f20190221q
まっすぐ行くと右手に踏切が見えます
f20190221r
踏切を渡れば、「せんなん里海公園」到着です
f20190221s
中の道を通って行きます かなり広いです
f20190221t
トイレです こういったトイレが公園内に10か所あります!
f20190221u
f20190221v
f20190221w
ぴちぴちビーチです
海に向かって右側の堤防には柵があるので行けませんし柵の通路では投げ釣り禁止となっています。左側も同様です。釣りが出来そうなのは中央のテトラのある堤防だけですね。
f20190221x
前半はここでやってみましたがゼンゼンダメでした。テトラ間で穴釣りも全くダメ。ブラクリ引っ掛かって数個無くなりました。ついでにリールも壊れてしまいました T_T
f20190221y
ときめきビーチの中央の柵のある堤防の先で後半戦。ダメでした。テトラのある堤防もありますが、テトラは立ち入り禁止になっていましたし、堤防とテトラの距離もあって、テトラ上には乗れません。ジャンプすると確実に怪我します。その堤防上での釣りは無理ですね。
f20190221z
左側の淡輪に一番違い側の柵のある堤防でも釣りは出来そうですが・・・


柵があるところでも注意して下さい。柵がない所や堤防のところどころ濡れている所もあるので注意して下さい。テトラは足場が悪いので特に注意して下さい。
ルール・マナーを守って釣りを楽しんで下さい。

地図





fstage at 15:00|PermalinkComments(0)釣り場 

jwsBlocking 図形ブロック化 Ver.1.00

jwsBlocking
図形ブロック化 Ver.1.00

このソフトウェアは、Jw_cadで作成したJWK形式図形ファイル(*.jwk)及びJWS形式図形ファイル(*.jws)内の要素データを1つにブロック化して変換保存するためのツールです。  
対応データ形式は、
・JWK形式(JW_CAD V2形式)(→ Ver.4.20 JWS形式に変換)
・JWS形式(Ver.2.30~7.00)
です。

・ファイル名をブロック名として変換保存します。
・ブロック挿入点は図形ファイルの基準点となります。
 ブロック図形内の原点(0,0)は、そのブロック挿入点となります。
・既に1つにブロック化されている場合は、何も処理せず保存されます。
・ブロック図形1要素以外に、他のデータ要素も存在する場合は、
 それらをまとめるブロック化を行って保存されます。変換保存された
 図形ファイルは、ブロック図形の中にブロック図形がある構造と
 なります。その場合、もし子ブロック図形の名前と同じになる場合は
 変換時の直前チェックに掛かり変換出来ません。
・他図形ファイルのブロック名チェックは行われません。
 同じブロック名にならないよう注意して下さい。
※変換する図形ファイルは予めバックアップを行っておく事を推奨します。
※レジストされていない場合は、
 1度に複数のファイルを変換する事は出来ません。


fstage at 12:00|PermalinkComments(0)AFsoft