2019年11月28日

鳴尾浜情報

というわけで行って参りました。
もう完全に冬です。
厚めのジャンパー類、ニット等の帽子、ネックウォーマー程度は装備したほうが良い感じです。

この日の天気予報、朝は曇り、昼以降は晴れる
との事でしたが
朝は曇りで強風、昼以降は曇り一時雨。風アリ。

波はさほど高くありませんでしたが風が強かったのでラインが流れる流れる。雨のあとでしたので、釣果もみなさん良くないようでした。ただし、チヌをあげていた人は3人程見ました。それ以外としては、浮きサビキで小アジ1釣った人が1人。朝・昼では、それくらいしか見掛けませんでした。

日没後は恒例のタチウオ釣り。
近くで1匹あげている人は見ました。

見た魚影としては、
跳ねてた魚×3、ウルメイワシ?数匹、程度です。
ずっと曇/雨で海も黒くて見にくかったです。

ボーナスステージもゼロ、
結局この日は、釣果ゼロ(坊主)

海向かって一番右でやってましたが
根掛がかなりきついです。
ジグのような底に当たる釣りをする人は要注意です。



fstage at 23:00|PermalinkComments(0)釣り情報 

2019年11月21日

鳴尾浜情報

というわけで行って参りました。
朝・夕・夜はもう寒いです。冬装備が必要です。
昼は、陽射しがあって暖かくなりますが
風は冷たいですので要注意です。

この日は朝、風も波も余り無く良い感じでしたが
昼以降は少し風も出てきて波も出てきました。

早朝はアジが釣れています。
カタクチイワシは日中ほとんどずっと回流してました。
昼はサヨリが回流していました。
午後3時頃からアジが再び回流。
マイワシの回流もちらほらありました。
右端でチヌを釣っていた人が居ました。
ボラは相変わらずゆったり泳いでました。
ナブラも3、4度発生。釣り場所ではない向うの方でも3回位ありました。
日没以降は、太刀魚。
サイズも結構大きくなってきました。1m程?
エサ・ライト仕様による浮き釣りが多く
隣の人はルアーでも遠投してテクニックを駆使して太刀魚をあげていました。

私は午後7時位で退散しました。

今週の釣果は、
小アジ×5
25cmアジ×2
25cmサバ×1
45cmハマチ×1
でした。

海向いて右側エリアでしたが、手前4~10m程にデンジャラスゾーンがあり、かなりきつい根掛があります。ゴミもたくさん釣れましたが、ここで サビキ仕掛け4つ、ジグ4つ、消滅してしまいました。



fstage at 23:00|PermalinkComments(0)釣り情報